共有サーバのアカウント管理

共有サーバのアカウント管理

サーバのアカウント設定をする際には、お客さまのサーバ情報が必要です。
弊社からお送りした[サービス登録証]又は[サーバ設定のお知らせ]をお手元にご用意ください。

Step1 

管理者インターフェースにアクセスしログインする
※アクセスするURL(http://www.お客様サーバドメイン/login)とユーザ名・パスワードはサービス登録証に記載しております。
Step2 

 

氏名、ユーザ名、パスワード、最大許容ディスク容量を入力し保存ボタンを押す
氏名:ユーザの氏名を入力してください。漢字、ひらがな、カタカナ、ローマ字などを自由に使えますが、半角のコロンは使えません。必須

ふりがな:ユーザの氏名をひらがなで記入してください(例: たなべじゅんこ)。この情報に基づいて、ユーザの表示順序(よみがなの昇順または降順)が決まります。
ユーザ名:半角の英小文字、数字、ピリオド、ハイフン、アンダースコアのみを使って、31文字以内で入力してください。最初の一文字には英小文字をご使用ください。 必須

パスワード:3~ 16文字の半角英数字および記号を使えます。セキュリティを保持するため、大文字と小文字の両方を使い、5文字以上で、数字や句読点を少なくとも一つは含む、辞書に載っていないような文字列の使用をお勧めします。パスワード中の大文字と小文字は区別されます。必須

最大許容ディスク容量:このユーザに割り当てるディスク容量を指定してください。このユーザは、ここで指定する量のサーバ空間をウェブページ用ファイル、電子メールメッセージなどのユーザファイルの保存に使えます。必須

電子メールエイリアス:このユーザは、自分のユーザ名宛の電子メールに加えて、ここで指定するアドレス宛の電子メールを受信できます。電子メールエイリアスには、半角の英小文字、数字、ピリオド、ハイフン、アンダースコアだけが使用できます。

備考:このユーザに関する情報やコメントを記入できます。

Step3 追加したアカウントを確認して下さい

Step4

 

 以上でサーバでのアカウント設定完了です。続いてご利用になるメールソフトでの設定を行って下さい。※さらに詳しい操作方法についてはサイト管理者向けマニュアルPDFをご用意しておりますのでご利用下さい。-> ingSV-SiteAdmin-manual.pdf(1.1MB)
注)サイト管理者に必要な部分を抜粋した内容となっております。